« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の6件の記事

2012年1月30日 (月曜日)

ワン year old

愛犬の1歳の誕生日。犬用のミニケーキでお祝い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土曜日)

はやぶさイベントの懇親会

とある「はやぶさ」関係の研究者をお呼びして、福岡で子供向けの講演&工作教室がありました。

以前、福岡にいらっしゃったかたなので、私も面識があります。
そのイベントには行きませんでしたが、工作教室のボランティアの方々と一緒に、夜の懇親会に加えてもらいました。はやぶさ/はやぶさ2、のお話をきいたり、皆で今後の福岡での宇宙アウトリーチイベントの構想を話したり、楽しいひとときでした。

お店は昨年10月に開店したばかりの「創作中華ダイニング 2kai2R(ニカイニアール)」
料理もおいしいし、店内もきれいで、アレルギー対応なども気を利かせてくれたり、良いお店でした。おすすめです。

創作中華ダイニング 2kai2R
[創作中華ダイニング]
創作中華ダイニング 2kai2R
地下鉄空港線(1号線)天神駅 徒歩5分
〒810-0002 福岡県福岡市中央区西中洲9-4 SPAZIO2F(地図
ぐるなびで 創作中華ダイニング 2kai2R の詳細情報を見る
※2012年2月3日現在の情報です
ぐるなびぐるなび

Twitter @2kai2R

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土曜日)

ハウステンボス

愛犬がもうすぐ1歳になるので、久しぶりに有田のブリーダーさんにご挨拶に行きました。

そのまま佐世保まで足を延ばして、ハウステンボスに行ってきました。
ハウステンボスではこの冬の間、世界一規模のイルミネーション「光の王国」をやっていて、私は昨年11月にあった研究室旅行で見たのですが、家族にも見せたかったので。ただし時間の関係で、夕方だけの日帰りにして、フリーゾーンとパレスのイルミネーションだけ楽しみました。メインの園内はまた次の機会、時間のあるとき泊りがけで来ようと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金曜日)

Phobos Grunt

昨年11月に打上げ、地球周回軌道から火星への軌道投入に失敗したロシアの火星探査機「フォボス・グルント」が1月15日頃に落下しそうです。

文部科学省からも情報が出ました。
ロシア探査機「フォボス・グルント」の落下に関する情報について(1月13日)
詳しくは文部科学省の公式facebookで。

最新情報はTwitterの@PhG_Reentryがお勧めです。(英語)

火星へ行くために使うはずだった、推進剤のヒドラジンが満載のままで、これが有毒物質なのが懸念されていますが、アルミ製のタンクは大気圏突入で壊れ、ヒドラジンは残らず燃えると考えられています。そのため、推進剤を含めた総質量は13トンと大型の割に、地上へ到達する破片の数・量とも、昨年話題になったUARSやROSATよりは少なく見積もられています。地上への被害はまず心配しなくてよいです。

ヒドラジンタンクが上空で爆発すると、さぞ派手に見えるでしょうね。

昨年10月にドイツのROSATが落下したときの記事と同様に、フォボス・グルントの落下予想時間帯の、日本上空通過を描いてみます。サムネイルをクリックで拡大表示します。


15日01:27頃
関東


15日02:58頃
沖縄付近


15日18:41頃
北海道北部


16日00:47頃
東北地方南部


16日02:58頃
奄美大島付近


16日18:00頃
対馬→北海道南部

使った軌道要素は13日00:26UTC(日本時間13日09:26)のもの。前回も書きましたが、大気抵抗の影響で軌道がずれて、おそらく当日には、この図より数分早く来て、経路もすこし東にずれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日曜日)

オイルヒーターをヤフオクに出品

使っていないオイルヒーターをヤフオクに出しました。
売り上げは全額寄付のチャリティーオークションです。
【みんなのチャリティー】アサヒ ASAHI オイルヒーター ES-823H
14日夜に終了予定。


しかし、出品されている同型機の動向をしばらく見ていましたが、ずっと売れ残っているようで、私のも買い手がつくのは難しそう。昨今の電力不足で、電気暖房が敬遠されているという噂も聞きました。
被災地へ寄付という方法も調べてみましたが、電気暖房は不可だったり、あまり古いのはだめだったり。

どなたか、要りませんか?


----- 1月14日 追記
610円で落札されました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土曜日)

福岡県青少年科学館(久留米)

久留米にある福岡県青少年科学館に行ってきました。

お目当ては、「スペースエイジ 宇宙を目指すものたち」
スプートニク以来の宇宙開発史を、CGで描いた全天周映画です。
福岡県青少年科学館では2月26日まで上映しています。

3月には「はやぶさ」カプセルと川口教授も来ます。

そのときカプセル展示をするであろうスペースには今、宮城県塩釜高等学校科学部物理班(ダンボールアートチーム)による、実物大ダンボールはやぶさが展示してありました。

そのほか、常設展示も充実していて、こんどは子供と来たいと思いました。

-----
そのあと博多に移動して、宇宙クラスタ九州沖縄支部の新年会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »