« 英語・ドイツ語 | トップページ | 山崎飛行士 »

2010年4月 4日 (日曜日)

NASA音頭

山崎飛行士の搭乗するスペースシャトルの打ち上げが明日に迫りました。今回の打ち上げのサイドストーリーとして「NASA音頭」を紹介しましょう。

NASA音頭とはドリフの「8時だョ!全員集合」で、彼らが宇宙飛行士の訓練をするコントで踊られたもの。B級観光地の商工会が作るような、ダサダサの踊りです。教官役のいかりやがこっちを向いているときは、訓練生役の4人はしかたなくキビキビ踊りますが、あっちを向くと「こんなのやってられっか~」という態度でだらける、というネタです。YouTubeに上がってるので、まずは見てもらいましょう。

パターン化しているドリフのコントでも、あまり頻繁に演じられてはいなかったのだろうと思います。ドリフ世代の私でも、リアルタイムで見た覚えは一回だけです。同世代でも知らない人が多いかと思います。

ところが、宇宙コミュニティでは、これを鮮烈に覚えていた人が結構いたみたい。

kazuhitoさんと仲間たちで、山崎直子飛行士の打ち上げ応援の際、本場でNASA音頭を踊ろうという話があれよあれよと現実化。
その経緯はこちらにまとめられています↓
覚え書き@kazuhi.to: ちょっとNASA行ってNASA音頭踊ってくる
……ことを決めるまでの経緯というか、まとめ:
(2009年12月24日)

計画には、直子さんの夫の山崎大地さんも協力。kazuhitoさんがミッションロゴと「NASA音頭」の文字入りのハッピまで製作し、山崎さん一家にも贈られます。

3月20日に東京で開かれた「宇宙酔」というパーティで、応援ビデオメッセージに加えて、本番前の練習という感じでハッピ着て踊っている映像がYouTubeにあります。

ヒューストンの山崎家にハッピが届いたとき、大地さんが公開した写真。
http://twitpic.com/1acqf3
http://twitpic.com/1acsez
http://twitpic.com/1ad550
直子さんと娘さんも、自宅で踊ってみせています。笑顔が素敵です。

直子さんが打ち上げ1週間前で、隔離施設に入るニュースでは、自宅で親子3人でNASA音頭ハッピを着た姿がTVニュースでも放映されました。
ハッピ製作の経緯は、こちら↓の記事中の箇条書きリンク。
覚え書き@kazuhi.to: NASA音頭用ハッピがFNNデビュー(謎 (2010年4月1日)

-----
さて、打ち上げは日本時間で5日(月曜)の夜、19時21分の予定。

ニュースで、怪しい踊りをしている日本人グループが映ったら、こういう経緯の企画ものなのです。

|

« 英語・ドイツ語 | トップページ | 山崎飛行士 »

航空・宇宙・天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23831/47995017

この記事へのトラックバック一覧です: NASA音頭:

« 英語・ドイツ語 | トップページ | 山崎飛行士 »