« 帰宅 | トップページ | おみやげ »

2009年6月22日 (月曜日)

感謝

今回の研究滞在で、ZARMの人たちは親切で、ずいぶん助けてもらいました。
街でも、ドイツの人たちは外国人に寛容で、嫌な経験はありませんでした。

そもそも、この機会を紹介してくれた教授。

快く送り出してくれた、上司・同僚・学生にも感謝しています。不在中は、いろいろ不便や、仕事のしわ寄せをかけたことと思います。これから、貯まっている仕事を片づけます。

家族にも心配をかけたことと思います。

この3ヶ月、病気・怪我・事故・犯罪がなく過ごせたのも幸運でした。
環境の変化にデリケートじゃない、自分の体質に感謝。

-----
今日は年次休暇をとっており、疲れと時差ぼけで午後に起床してから、夕方に大学に顔を出して、挨拶だけしました。教授も学生も、私がビールとソーセージで肥えて帰ってくると予想していたようで、変わってないので驚かれました。帰宅してから計量してみたら、むしろ2kg減っていました。

|

« 帰宅 | トップページ | おみやげ »

ドイツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23831/45485195

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝:

« 帰宅 | トップページ | おみやげ »