« 特打 | トップページ | 2歳 »

2008年12月31日 (水曜日)

シェーバー全滅

【日常用シェーバー】
私が使っている電動シェーバーは、ブラウンのContour 5895。これはアルコール洗浄システム対応モデルで、使用後にスタンドに立てておけば、自動で洗浄から充電までやってくれるので楽ちんです。購入当時、Contourシリーズではこの型だけがアルコール洗浄対応でしたが、Contourの現行モデルはすべて手動の水洗いのみとなってしまい、自動洗浄はひとつ上のContourProシリーズ以上のものとなりました。私が購入した時期がラッキーでした。

さて先週、このシェーバーの外刃がカチッと固定できず、外れるようになってしまったので見てみると、本体側に4つある爪のうち1つの部品が破損していました。
どうせ保証期間は終わっているし、これを通販で買った秋葉原の店もすでに倒産しているので、最寄のベスト電器に持ち込んで修理見積もりをお願いしました。年末年始なので、二週間くらいかかるかもしれません。


【旅行用シェーバー】
旅行かばんが大きい時は、上記の日常用シェーバーを持ち出すのですが、短期の出張など荷物を最小化したいときのため、小型のシェーバーも持っています。
ナショナルのカードシェーバー AITE ES517。購入は10年くらい前かな。たまにしか使わないので、あまり傷んでいません。名刺サイズで厚さ12mmというコンパクトサイズで、すっきりとしたデザインも機能美を感じます。当時普及していたウォークマンと同じガム型Ni-Cd充電池を使用します。

いつものシェーバーが修理見積もり中なので、今回の帰省にはこの小型シェーバーを持って来ました。ところが・・・さっき使用中に取り落として床に激突。外刃の部品が欠けてしまいました。orz

ES517はとうに生産終了ですが、替え刃は後継機と共通なのでまだ手に入ります。とはいえ、あまりメジャーな機種ではないので、帰省先の近くでは最も品揃えがよいであろうヤマダ電機でも、店頭在庫はありませんでした。福岡に戻ってから、近くのベスト電器で取り寄せになるでしょう。

----- 1月5日 追記
ES517の替え刃は、近くのベスト電器には在庫がありませんでしたが、近くのデオデオで購入できました。これでContourの修理があがるまでのあいだ、持ちこたえられます。

----- 1月10日追記
Contourの修理が出来ました。約3000円。
修理明細を見ると、欠けた部品を含む、首振りヘッド部がまるごと交換。
それと、基板とバッテリーも交換されていました。そういえば、こちらから申告はしていませんでしたが、たまに充電動作がおかしいことがあったので、その不具合も直したのだろうと思われます。
これで全力で髭が剃れます。

|

« 特打 | トップページ | 2歳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23831/43643577

この記事へのトラックバック一覧です: シェーバー全滅:

« 特打 | トップページ | 2歳 »