« 夏休み | トップページ | B型べービーカー購入 »

2007年8月 7日 (火曜日)

湯沸しポット修理

実家で湯沸しポット「T-fal ジャスティン 電気ケトル 1.2L BF510022」が故障しました。

これは、うちが先に購入し、便利だったので妻の実家にも同じモデルを勧めたもの。
今朝まで使えていたのに突然、湯沸しのボタンが押し込めなくなり、お湯が沸かせません。しかも振るとカラカラ音がする。(カラカラ音は以前からしていたそうです。)

どうせ保証期限は切れているし、捨てるくらいなら駄目元で分解してみます。はめ合わせのプラスチック外皮をはがすのにてこずりましたが、なんとか下の写真のようにばらせました。

ポット分解
台座から給電をうける電極が底部にあり、ネジ3本で固定されているのですが、そのうち2本も外れていました。外れた2本のうち1本がカラカラ鳴っていて、もう1本は上部のボタンの動きを、底部のスイッチに伝えるリンク機構に挟まっていて、動きを妨げていました。これら外れたネジを元通り締め直して、修理完了。


↓参考
理系の人々(11) 絶対にマネをしないでください

私も、家電品が壊れたら、とりあえず分解してみるタイプです。
今回、理系妻も一緒になって分解を楽しんで手伝ってくれました。
見ていた義母は、修理には感謝しつつも、娘(妻)も一緒に分解している風景には唖然としていたよう。

|

« 夏休み | トップページ | B型べービーカー購入 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

同じモノを息子からプレゼントされ5年ほど愛用してますが、1年ほど前からスイッチを押してもすぐには点灯せず押しながらハンドルを左右に揺すると突然スイッチが入り、以降だましだまし使ってました。ところが昨日突然スイッチが入らなくなり… webでこのブログに出会い「えいっ、どうせ…」と同じ思いで解体してみました。ところが故障箇所は見つからず強いて云えばここかな?と小さいプラスチック部分のフックがはずれてたので適正に引っかけて元通りに組み立てました。水を入れいざスイッチを押しながら更に本体を左右に揺するとやっと電源が入りナントカ…

投稿: Izumi Mayumi | 2014年8月 4日 (月曜日) 15:51

コメントありがとうございます。
この電気ケトルは故障が多いのか、「tfal ポット 分解 修理 故障」などで検索して、このページに来てくださるかたが多いです。少しでも情報がお役に立てば幸いです。

投稿: ごんざぶろう | 2014年8月 4日 (月曜日) 16:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23831/16130119

この記事へのトラックバック一覧です: 湯沸しポット修理:

« 夏休み | トップページ | B型べービーカー購入 »