« B型べービーカー購入 | トップページ | 厚木フィッシュセンター »

2007年8月10日 (金曜日)

猛暑で熱暴走

実家のPC周りで熱暴走が続発しました。

【その1】無線ルーター
帰省してから数日、持ち込んだノートPCでの無線LAN接続が不安定でした。無線ルーターを触ってみるとかなり熱い。筐体が小さな機種なので、もともと熱くなりやすかったのですが、幅広のビニールテープで固定されて、放熱孔が塞がれてしまっていました。テープの貼り方を変え、さらに放熱面をとりやすいよう縦置きにしてみました。それ以後、今のところ安定して動いています。
義父曰く「2ヶ月くらい前から、変だったんだよ。最初は使えるけど、すぐ切れちゃってね。」
・・・その頃から、季節的に暑くなって、限界を越えてしまったのですね。

【その2】デスクトップPC
VAIO PCV-HX70、昨日まで正常に動いていたのですが、今日になって音声が出なくなりました。再起動しようとしたら、システム終了中に固まりました。電源ボタン長押しで強制終了、それから電源オン。すると、通常は表示されないBIOSのシステムチェック画面で "CPU Temperature is abnormal" と表示されて止まってしまいました。
しばらく休ませてから電源を入れ直しても同じ。今度はBIOS設定画面に入ってみて、CPU温度を見ると75℃前後と表示されていました。これは通常の民生用半導体の動作上限温度です。
調べてみると、液晶モニタの陰に隠れていた、本体の空冷用の吸気孔に、綿埃がびっしり詰まって塞がれてしまっていました。埃を取ると正常に起動しました。犬屋敷なので埃・毛の発生はしかたない。義母に「ここも時々掃除してね」とアドバイスしておきました。

|

« B型べービーカー購入 | トップページ | 厚木フィッシュセンター »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23831/16069506

この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑で熱暴走:

« B型べービーカー購入 | トップページ | 厚木フィッシュセンター »