« 帰還 | トップページ | DQN命名 »

2006年12月13日 (水曜日)

センター試験 リスニング監督説明会

昨年から導入されたICプレーヤーによるリスニング試験では、ハードのエラーおよび、操作ミスによるトラブルが頻発し、おおいにニュースになりました。

今日は試験監督予定者を集めた説明会があり、昨年の教訓に鑑み、いろいろなトラブル事例に対する対応フローチャートが説明されました。

試験前の機器トラブルの場合
試験中の機器トラブルの場合
イヤホンが耳に合わない場合
開始前に再生ボタンを押してしまった場合
用便の場合
遅刻の場合
災害の場合
騒音の場合
携帯が鳴った場合

などなど。

電源を切ってもアラームが鳴ることへの注意、監督が言うべき台詞に記載されていました。

|

« 帰還 | トップページ | DQN命名 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23831/13057032

この記事へのトラックバック一覧です: センター試験 リスニング監督説明会:

« 帰還 | トップページ | DQN命名 »