« 退居 | トップページ | 家電が続々動き出す »

2006年2月18日 (土曜日)

MOTTAINAI講演会・理系白書シンポジウム

福岡工業大学で開催された「MOTTAINAI講演会・理系白書シンポジウム」を聴講してきました。うちは理系夫婦なので、妻も誘って行きました。

関連リンク
 福岡工業大学
 ┗Campus Mail (学内ニュース)での報告記事
 毎日新聞の「理系白書」のページ
 元村記者の「理系白書ブログ」
 ┣2月18日の記事「きょうシンポジウム」
 ┗2月19日の記事「無事終了」

恥ずかしながら読んでいるのは「理系白書ブログ」の方だけで、理系白書の本編は読んだことはありませんでした。読みたいとは思っていたので、今回、会場で販売していた単行本を購入しました。
コーディネーター役の元村記者は昨年の野口飛行士のフライトを現地からリポートするなど、熱心に宇宙開発を報道してくれています。同じく理系白書取材班の永山記者も、宇宙分野のニュースの署名でよく見かけます。宇宙開発に冷たいマスコミが多い中、頼りになる応援団と思います。
そういえば、このシンポジウムの時間中に、MTSAT-2の打上があったのだけれど、元村さん司会しながら気になっていたのではないかな?

ワンガリ・マータイさんのMOTTAINAI講演会のほうは、通訳つきで、英語でも9割ほど理解できました。我々の世代だと、つい「もったいないお化け」(公共広告機構,1982年)を思い出しますね。我が家でも、しぜんとMOTTAINAIを実践しています。

  • 自動車は燃費のよいものを選んだ
  • ゴミの減量・分別・リサイクル
  • 買い物袋の持参
など。

帰路の電車で、東京から新幹線で来たというお客さんと合いました。マータイさん人気はすごい。

|

« 退居 | トップページ | 家電が続々動き出す »

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23831/8752840

この記事へのトラックバック一覧です: MOTTAINAI講演会・理系白書シンポジウム:

« 退居 | トップページ | 家電が続々動き出す »