« 事故の周期説 | トップページ | オールナイト・ガンダム »

2005年8月16日 (火曜日)

Let'snote W4 使用感想

仕事用のパソコンを6年前のVAIO Z505JXから、最新のLet'snote W4に替えて2週間近く、ざっと気が付いた点を書きます。

【良い点】

  • バッテリの保ちがよい。自宅に持ち帰りでも、一晩ならACアダプタ不要。VAIOは1時間ほどだった。
  • 軽い
  • 無線LAN内蔵
  • トラックパッドの円周をなぞると、スクロールする機能の操作性が良い。

【悪い点】
  • 液晶ディスプレイが180度まで開かない。何人かで囲んで画面を見てもらうとき、180度ひらくと便利だったのに。
  • キーピッチを大きくとったのはよいが、しわ寄せとして、Tabキーが小さすぎる。
  • 同じ理由で、「全角/半角」キーが最上段の、EscとF1の間にある。左端のEscとTabの間が一般的なので、ついそこに小指が行き、「1」キーを叩いてしまう。

|

« 事故の周期説 | トップページ | オールナイト・ガンダム »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

日本語キーボードにするから...

投稿: おーの | 2005年8月16日 (火曜日) 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23831/5488295

この記事へのトラックバック一覧です: Let'snote W4 使用感想:

« 事故の周期説 | トップページ | オールナイト・ガンダム »