« 勝手に政治家の後援会に入会させるな(-_-#)怒 | トップページ | H-IIA打上の映像 »

2005年2月25日 (金曜日)

「学生の手作りロケットが、大空へ!」九州大学

3月2日に九大・春日キャンパス運動場で、PLANET-Qのモデルロケット&CanSatの打上が行われます。見学は自由です。お近くの方、いかが?
PLANET-Qは九大学の学生支援プロジェクト「C&C」に採用されていることもあり、現在、九大のホームページでも「学生の手作りロケットが、大空へ!」という見出しで紹介されています。

私も見に行きたいところだけど、その日はちょうど4年生の卒論の最終試問会・・・。

|

« 勝手に政治家の後援会に入会させるな(-_-#)怒 | トップページ | H-IIA打上の映像 »

航空・宇宙・天文」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、masamicと申します。

ちょうど昨日1時間ほどかけて「上がれ!空き缶衛星」川島 レイ著 を読みました。

読んでて、非常に面白かったです。学生のワクワク感、緊張感なども、状況は違えど似たような経験はあるので、よくわかります。

自分が大学に入る前(20年くらい前になるけど)にこういった試みが行われていれば、迷わず、理論物理にはいかず、空き缶衛星を作る大学(と学部・学科)に行っていたでしょう。(^^

将来本当に九大の空き缶衛星が宇宙を飛翔することを願ってやみません。

投稿: masamic | 2005年2月28日 (月曜日) 19:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23831/3068379

この記事へのトラックバック一覧です: 「学生の手作りロケットが、大空へ!」九州大学:

« 勝手に政治家の後援会に入会させるな(-_-#)怒 | トップページ | H-IIA打上の映像 »