« 的川先生とKBCにQTEXを "PR" | トップページ | ClamAVはphishingメールにも有効 »

2005年2月18日 (金曜日)

Outlook Express から Thunderbird への移行時の注意点メモ

メール本文のインポートに問題はありませんでした。
問題点1:フォルダー振り分けルールはインポートされない。
問題点2:アドレス帳の姓と名が入れ替わってインポートされた。

先に書いたような、漢字コードの異常は、私がNetscape Communicator → Outlook Express → Thunderbird と来たからで、Outlook Express → Thunderbird だけならほとんど問題なし。ただ、本文に半角カタカナの入ったメールがおかしくなりましたが、これは半角カタカナを使うひとが悪いのでしかたない。


Thunderbirdの宣伝のついでに、検索フォルダ機能も惹かれた理由。
「話題A」と「話題B」でフォルダ分けしたいのに、両方にまたがった「話題AB」のメールがきたときなど、迷いますよね。今までは割り切ってどちらかに保存するか、コピーを両方に保存するしかありませんでした。検索フォルダをを使うと、いっそ分けずに保存しておいて、「検索フォルダA」と「検索フォルダB」を作れば、「話題AB」は両方に現れます。複数フォルダからの検索もできます。

最近この必要性を感じたのが、まずQTEXQPSの話題のオーバーラップ。
そしてUNISECメインMLUSSS用CanSat用などのサブMLの混乱。

|

« 的川先生とKBCにQTEXを "PR" | トップページ | ClamAVはphishingメールにも有効 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23831/2984891

この記事へのトラックバック一覧です: Outlook Express から Thunderbird への移行時の注意点メモ:

« 的川先生とKBCにQTEXを "PR" | トップページ | ClamAVはphishingメールにも有効 »