« Jリーグ入れ替え戦・ネット中継 | トップページ | X'masのアポストロフィは不要 »

2004年12月 4日 (土曜日)

Norton Internet Security と Giga Pocket

自宅のVAIOでは、シマンテックのファイアウォール+アンチウィルス製品であるNorton Internet Security(NIS)を去年の12月18日から1年契約で使っていましたが、契約が切れる30日前から、契約更新を勧めるポップアップ・メッセージが頻繁に出るようになりました。
ちょうどこの秋に、Windows XPのSP2で"Windowsファイアウォール"が導入され(注1)、アンチウィルスも無料のAVG Free Editionで十分そうだったので、まだ半月契約が有効ですが、NISをアンインストールして、WindowsファイアウォールとAVG Freeに切り替えました。しかし、マイクロソフト製品のセキュリティが信用できるか?という疑問はありますね(笑)だめそうなら、無料ファイアウォールのZoneAlarm(注2)を入れるつもり。とりあえず、シマンテック・セキュリティチェック(注3)で調べたところ、pingを受け付ける以外はオール・グリーン。

注1)XP-SP2以前でも、ファイアウォール的な設定はできたが、非常に使いづらかった。
注2)職場のパソコンでは、Windows2000にこれを入れています。日本語版もありますが英語版のほうがバージョンが進んでいるのでお勧め。無料版と有料版(Pro)のダウンロードファイルは同じで、インストール中に選択するので間違えないように。
注3)向こうからこちらのパソコンに無害な攻撃をしかけ、脆弱性を検査してくれるサービスです。もちろん、NISを使っていると満点となるようにできています。ZoneAlarm無料版でも満点でした。

ところで、あるときから、VAIOのTVソフトGiga Pocketの機能であるリモコンiEPGがうまく動かなくなっていました。地域の選択をする画面から、どのボタンも反応しないのです。ブラウザで開く方の番組表が使えるので、この不具合はあまり気にせず放置していたのですが、NISをアンインストールしてから、ふと思い立ってネットで調べたら、なんとNISがこの番組表をブロックしていたのです。今また動くようになりました。

|

« Jリーグ入れ替え戦・ネット中継 | トップページ | X'masのアポストロフィは不要 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23831/2147509

この記事へのトラックバック一覧です: Norton Internet Security と Giga Pocket:

« Jリーグ入れ替え戦・ネット中継 | トップページ | X'masのアポストロフィは不要 »