« 円周率のページ | トップページ | SpaceShipOneの機体番号に込められた思い »

2004年11月19日 (金曜日)

USSS2004

20041119hawaiiUSSS2004が無事に終わり、16日に帰国しました。
今年は私が日本側事務局を担当して、不手際もあったりで、いろいろ大変でした。
まずはアメリカ側からの連絡を待っていたら出だしで遅れてしまい、待ってちゃいかんと気付いて急いで動いたのが9月後半から。しかし9月末から10月上旬にかけて、常連校がARLISSやIACに出かけて連絡がつきにくく、一時は人数が集まらずに開催が危ぶまれたほど。おかげで(というか)初参加の香川大や都立科技大を迎えて、会議に多少は新鮮みを出せたようです。

|

« 円周率のページ | トップページ | SpaceShipOneの機体番号に込められた思い »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

米側チェアマンの奴、まだwhite paperを送ってこない (-_-#)
会議の終わりに、各チームが製作した報告書で、彼がUSBメモリにコピーして集めたもの。
11月16日に帰国してからこっちも忙しくてしばらく放置。向こうから送ってくる気配がないので11月26日に丁寧な催促メール。それから1週間経ち、UNISECワークショップまで1週間となったので、さっきまた催促メールを出した。今度は要件だけ単刀直入に、重要度=高で、開封確認もつけて。
来週のUNISECワークショップで報告せにゃならんのにぃ。

投稿: ごんざぶろう | 2004年12月 4日 (土曜日) 23:04

ASAPと念を押した催促メールを送ったら、ようやく返事をくれた。これでUNISECワークショップのプレゼンの準備ができる。

投稿: ごんざぶろう | 2004年12月 6日 (月曜日) 00:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23831/2002765

この記事へのトラックバック一覧です: USSS2004:

« 円周率のページ | トップページ | SpaceShipOneの機体番号に込められた思い »