« SPSシンポジウム:基調講演 | トップページ | SPSシンポジウム:「宙」とは »

2004年9月20日 (月曜日)

SPSシンポジウム:ポスター

SPSシンポジウムのポスター、刷り上がった物が10部くらいだったかな、9月のはじめに趙先生から送られてきました。それをうちの研究室の掲示板、うちの専攻の掲示板に貼ったのはもちろん、テーマに関係ありそうな、宙空環境研究センター電気電子システム工学専攻エネルギー量子工学専攻にも配って貼ってもらいました。

ちょっと気になったのが、このポスターに描かれたSPSの想像図の、マイクロ波ビームの色。赤から黄色のグラデーション。・・・これについて、私がISASで学生のころの話ですが、SPS2000のプロモーションビデオ用にCGアニメを作っていた別の学生が助手さんに受けたアドバイスを今も覚えています。「赤系は危険なビームに見えるから、寒色にしなさい」
ちなみにこのころ、シムシティ2000が流行っていて、発電所の選択肢に太陽発電衛星の受電施設(レクテナ)もあり、その災害モードは、マイクロ波のポインティング制御が狂い、レクテナの周囲がマイクロ波を浴びて火の海になるというものでした。ビームが逸れてもそんな災害にはならないのですが、このゲーム上での表現を見て、「一般の認識はこうなのだから、無意識にでも誤解を与えないよう、表現には気を付けなければならないな」と改めて感じたものでした。

|

« SPSシンポジウム:基調講演 | トップページ | SPSシンポジウム:「宙」とは »

航空・宇宙・天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23831/1476366

この記事へのトラックバック一覧です: SPSシンポジウム:ポスター:

« SPSシンポジウム:基調講演 | トップページ | SPSシンポジウム:「宙」とは »