« フェアリング・アート? | トップページ | Cassiniが土星周回軌道へ »

2004年6月30日 (水曜日)

「上がれ!空き缶衛星」を読んだ

川島さんの「上がれ!空き缶衛星」、研究室用に注文していたのが届きました。学生に読ませる前に、私が一気に読んでしまいました。(笑)

「学生版プロジェクトX」という見方もあるだろう。しかし私見ですが(本家)プロジェクトXは温故の要素が強いと思うのに対し、この本は現役大学生や、これから理系大学を目指す若者に読んで欲しい。単位を取ってとりあえず学歴を得るだけの学生生活も、ひとつの生き方だが、大変だけどこんなエキサイティングな選択肢もあるんだと気付かせてくれる。
私も、そういう学生の可能性を伸ばしてやれる教官にならなくちゃ、と再確認。

|

« フェアリング・アート? | トップページ | Cassiniが土星周回軌道へ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

航空・宇宙・天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23831/869641

この記事へのトラックバック一覧です: 「上がれ!空き缶衛星」を読んだ:

« フェアリング・アート? | トップページ | Cassiniが土星周回軌道へ »